キネコム:映画博物館へようこそ

キネコム=KINECOM(Kinema Communication),
1981年以来、映画の上映と映像文化財の収集・保存・公開を、
熊本で続けています。

お知らせ

「午前十時の映画祭」が復活しました。

傑作娯楽映画をデジタルで甦らせ、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年に10年目で一旦終了しましたが、1年ぶりに復活しました!

熊本ではTOHOシネマズ光の森で、隔週金曜日毎に上映作品が変わります。

上映開始時間や料金が変わる場合があります。

ウィークリーシネマのページにも都度掲載します。

11/10熊日新聞に掲載されました

八代の珈琲店MICで開催中の「キネコムの映画資料館」のイベントの一つとして、トークイベント:井上晴美の「八代映画事始」が11月8日に開催されました。11月10日の熊本日日新聞に、その様子が写真付きで掲載されました(↑画像クリックで拡大版が見れます)
11月10日には、サイレント映画「雄呂血」のフィルム上映会。名作は時代を超えるなあ。
» 続きを読む